2010年01月24日

相場操縦容疑、会社役員を再逮捕=数億円の資金提供か−ユニオンHD事件・大阪府警(時事通信)

 精密機器メーカーの持ち株会社「ユニオンホールディングス」(東京都板橋区)=東証2部上場廃止決定=の相場操縦事件で、同社の株価を不正につり上げたとして、大阪府警捜査2課は20日、証券取引法(現金融商品取引法)違反(相場操縦)容疑で、東京都品川区東品川、会社役員河野博晶容疑者(67)=詐欺罪で起訴=を再逮捕、新たに東京都江東区古石場、会社役員久次孝幸容疑者(44)を逮捕した。
 同課は同日、証券取引等監視委員会と合同で関係先数十カ所を家宅捜索した。
 同課によると、河野容疑者は相場操縦に数億円の資金を提供、自らも売買し、高値で売り抜けることで利益を得たとみられる。
 河野容疑者は容疑を認め、久次容疑者は河野容疑者の指示を受け売買したという趣旨を話しているという。 

【関連ニュース】
日立TOBでインサイダー=役員秘書の弟に課徴金勧告
コスモ証券に業務改善命令=投信の不当勧誘で
コスモ証券に行政処分勧告=投信の不当勧誘で
山崎建設元社員に勧告=倒産情報でインサイダー取引
前社長、架空増資で再逮捕へ=ほか数人も関与の疑い

元日通社員に有罪判決=2億円強奪、輸送車情報漏らす−津地裁(時事通信)
<殺人>別の男性殺害も供述 宮城県警に強殺罪の被告ら(毎日新聞)
阪神大震災 発生から15年の朝 さまざまに鎮魂の祈り(毎日新聞)
刑事に力点、地方サポート 裁判員裁判施行で法テラス(河北新報)
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑−名古屋国税局(時事通信)
posted by オオイズミ ヒカル at 01:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

宮崎・内閣法制局長官辞任、後任に梶田次長(読売新聞)

 政府は15日午前の閣議で、宮崎礼壹内閣法制局長官の退任と、後任に梶田信一郎内閣法制次長(62)を起用する人事を決定した。

 平野官房長官は閣議後の記者会見で、交代理由について、「詳しくは聞いていない。宮崎長官は3年数か月、ご就任いただいた。そういうことも含めて本人からの辞意を受理した」と説明した。

 内閣法制局長官を巡っては、政府は18日召集の通常国会から原則として国会答弁に立たせない方針を決めている。国会法は同長官ら4人を「政府特別補佐人」として国会に出席させることができると規定しているが、与党は官僚の国会答弁を禁止する国会法改正を目指しており、これを先取りするものだ。このため、宮崎氏の退任については「政府方針に反発して身を引いたのでは」との見方も出ているが、平野長官は「全く(関係)ない」と否定した。

 ◆梶田信一郎氏(かじた・しんいちろう)=71年東大法。内閣法制局第1部長、内閣法制次長。岡山県出身。62歳。 

大人気瀬戸内海の無人島 落札価格は2、3千万円? (J-CASTニュース)
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)
災害援護資金、自己破産の連帯保証人を免責 神戸地裁支部判決(産経新聞)
<フェリー座礁>2漁協 船体撤去と漁業補償案受け入れる(毎日新聞)
母親の賠償請求を棄却=市の出生届不受理−離婚後300日規定訴訟・岡山地裁(時事通信)
posted by オオイズミ ヒカル at 14:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

<桜井茶臼山古墳>発掘成果紹介の速報展始まる(毎日新聞)

 国内最多の銅鏡が確認された奈良県桜井市の桜井茶臼山古墳(3世紀末〜4世紀初め)の発掘成果を紹介する速報展「再発掘 桜井茶臼山古墳の成果」が13日、橿原市畝傍町の県立橿原考古学研究所付属博物館で始まった。三角縁神獣鏡(さんかくぶちしんじゅうきょう)など銅鏡78枚の破片のほか、水銀朱で赤く染まった石室の石など18点が展示され、考古学ファンが熱心に見入っていた。

 卑弥呼(ひみこ)が中国・魏から鏡をもらったとされる「正始元年」(240年)の銘文の一部が入った銅鏡片も並べられた。神奈川県秦野市の主婦、吉川和子さん(62)は「鏡を卑弥呼が使ったかもしれないと思うとロマンを感じる」と興奮気味に話した。

 31日まで。月曜と19日は休館。入館料は大人400円、高校・大学生300円、小中学生200円。【高島博之】

【関連ニュース】
桜井茶臼山古墳:副葬銅鏡が81枚に 卑弥呼時代のものも
平城遷都1300年祭:開幕イベント 奈良県内4会場で
平城宮:ごみ焼却跡見つかる 「そのまま埋設」定説覆す
堂ノ後古墳:国内最古でなかった 築造時期が判明
高松塚古墳:発掘直後、36年前撮影のカラー8ミリ発見

都議補選 自・民の一騎打ち(産経新聞)
取材で個人の郵便物を盗み見=TBS系番組の制作会社(時事通信)
小沢氏の問題、言及せず=首相(時事通信)
<湯浅派遣村元村長>ワンストップ・サービスに思わぬ壁(毎日新聞)
石川容疑者、帝国ホテルから任意同行し逮捕 どこまで「親分」に迫れるか(産経新聞)
posted by オオイズミ ヒカル at 10:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。