2010年04月27日

キャンベル米次官補が27、28日に来日 普天間問題を協議(産経新聞)

 【ワシントン=佐々木類】米国務省のクローリー次官補(広報担当)は21日の記者会見で、キャンベル次官補(東アジア・太平洋担当)が27、28の両日に訪日すると発表した。キャンベル氏は米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題をめぐり、日本政府高官と協議する。

 日本側が、政府案をどこまで具体的に提示できるのか。これに対し、キャンベル氏がどういう対応をとるのかが焦点だ。

 キャンベル氏の訪日をめぐっては、3月にタイの政情不安を理由に急遽(きゅうきょ)中止となった際、日程的に訪日が不可能でなかったことから、普天間問題で進展が見込めないために協議を避けたとの憶測を呼んだ。最近も一時、再度の見送りが取りざたされていた。

【関連記事】
徳之島移転を追求姿勢 首相、5月15日に鹿児島県訪問へ 普天間問題
志位氏がルース米大使と会談 共産党トップとして初 
「総辞職の必要ない」渡部氏が発言修正
首相「私は愚か」発言 「米紙の揶揄、そのままいただいた」
「5月末決着、変えるつもりない」 首相、普天間問題で
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

ノルウェー・トロムソのオーロラ 天空覆う神秘のカーテン(産経新聞)
「丸投げ」廃止で200億円削減=経産省が独自仕分け(時事通信)
<ハウステンボス>リニューアルオープンへ 集客増目指す(毎日新聞)
国際児童図書評議会の機関誌 「ブックバード」日本版創刊(産経新聞)
龍馬が乗った「いろは丸」オランダ購入説覆る(読売新聞)
posted by オオイズミ ヒカル at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

<転落>2階の手すり崩落、生徒2人けが…茨城の高校(毎日新聞)

 19日午後1時ごろ、茨城県高萩市高萩の県立高萩高校=生田目正直(まさなお)校長=の校舎2階ベランダにあるコンクリート製手すり(高さ1.1メートル)が崩落し、3年の男子生徒2人=いずれも17歳=が約4.6メートル下の地面に転落した。県警高萩署によると、1人は左かかとを骨折する重傷で、もう1人は頭を打ったが、意識ははっきりしているという。

 高萩署によると、事故当時は昼休み中で、男子生徒数人がベランダで遊んでいた。生徒らが手すり付近にもたれた際、支柱に支えられていた手すり部分のコンクリートが幅1.5メートルにわたって外れ、崩落したとみられる。

 県教育委員会によると、校舎は74年に建てられたが、手すりを改修したことはなかった。09年10〜12月の定期点検では、ひび割れなどの問題は見つからなかったという。県教委や同校は19日からベランダ部分への生徒の立ち入りを禁止し、原因を調査する。【原田啓之、杣谷健太】

<国民生活センター>新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)
改正道交法 70歳以上の死亡事故割合、10年で倍増(毎日新聞)
宮崎の和牛3頭、口蹄疫感染の疑い(読売新聞)
<自民党>参院選比例代表候補 中野正志氏を公認(毎日新聞)
橋下新党旗揚げ「大阪府域内で大戦争となる」(産経新聞)
posted by オオイズミ ヒカル at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

中国艦隊が反転、東シナ海に向け北上…帰港か(読売新聞)

 防衛省は22日、沖縄本島と宮古島の間の公海上を今月10日に南下した中国海軍の艦隊が22日午後零時30分頃、太平洋から両島間を通り、東シナ海に向けて北上したと発表した。

 海上自衛隊の護衛艦が確認した。

 艦隊は北西に進んでいることから太平洋での活動を終了して中国に帰港する可能性があり、海自が引き続き監視している。

 防衛省によると、中国艦隊10隻が通過したのは、沖縄本島の南西約130キロの公海上の海域。10日に南下した際と同じく、潜水艦2隻は浮上していた。

 艦隊は10日に南下した後、沖ノ鳥島西方の太平洋上で艦載ヘリの飛行や洋上補給などを行っており、同省は、訓練などを実施していたとみている。

 8日と21日には艦隊から発艦したヘリが海自護衛艦に接近して飛行したが、今回の通過の際には危険行為などはなかった。

 今回の中国艦隊の活動について、折木良一・統合幕僚長は22日の定例記者会見で「潜水艦も含む艦隊が行動したという面で、中国海軍の能力がアップしたことの一端だ」と述べた。

拉致逮捕状撤回求めず=よど号メンバー「解決に協力」−訪朝支援者に表明(時事通信)
<社会人野球>ホンダ鈴鹿など2勝目…日立市長杯予選リーグ(毎日新聞)
「地球の自然感じることできてうれしい」 山崎さんが感謝の言葉(産経新聞)
【風】自分らしさ“カヤマー”スタイル(産経新聞)
「ネバーギブアップの精神評価」=沖縄知事(時事通信)
posted by オオイズミ ヒカル at 09:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。